こんにちは!理系オバサンの佐藤です。

数年前までは「リケジョ」を名乗っていた私ですが、せまりくる年齢肌を冷静に見つめ、理系オバサンになってしまった現実を受け入れました。

何しろ肌のトーンが全体的に暗い…笑ってないのにほうれい線の場所がわかってしまう…アゴのラインがたるんで「アゴどこ?」ってなってる!

などなど、若いころに感じていたのとは、まったく違う悩みに立ち向かっています。

そんな私が今注目しているコスメが、ヒト幹細胞培養エキスを配合したブースター、『クロノセル』です。

クロノセルにはヒト幹細胞が分泌する『グロースファクター』という、細胞を活性化・成長させる成分が配合されていて、老化したお肌を細胞から若返らせるアイテムです。

このクロノセルは再生医療の現場でも使われる、非常に高価な『ヒト幹細胞培養液』が使われています。

にもかかわらず、公式通販サイトでは初回限定でおトクなキャンペーン価格が設定されていて、買いやすいのが嬉しいところです。

逆にいうと、公式通販サイト以外で買ってしまうと、定価での販売になってしまうので損をしてしまいます。

ほかの通販サイトで買った場合、損してしまう金額はなんと1万円以上!

通販サイトが違うだけでで、コーチのお財布が買えてしまうくらいの金額を損するなんて、ドケチのわたしとしては我慢できませんね。

ということで、今回はクロノセルの損する購入方法と得する購入方法をそれぞれ詳しく解説します!

クロノセルの損する購入方法

クロノセルはAmazonや楽天などの大手通販サイトで買うと、損をしてしまいます。

これは、公式通販サイトではAmazonや楽天などよりもおトクなキャンペーン価格を設定しているからです。

損をしないためには、公式通販サイトで購入しましょう。

クロノセルはAmazonや楽天で購入すると損

じつはクロノセルは通常価格1万5千円もする美容液です。

なぜこんなに高いのかというと、再生医療の現場でも使われる、高価なヒト幹細胞培養液が入っているからです。

ヒト幹細胞由来培養液とは、ヒトの幹細胞を培養して作られるエキスで、手術室レベルの徹底した衛生管理のもとで作られます。

しかも幹細胞を培養するのには高度な技術が使われていて、作られる量も非常に少ない、貴重なエキスなのです。

そんなエキスが入っているのですから、高くなってしまうのは必然です。

当然、Amazonや楽天などの通販サイトでは、クロノセルは定価での販売となります。

しかし、じつはクロノセルの公式通販サイトでは、1万円以上も得する購入方法があります。

つまりAmazonや楽天で購入してしまうと、公式通販サイトと比べると1万円以上も損をしてしまうのです。

高級スキンケアアイテムとはいえ、少しでも安いお値段で買えるならその方がいいですよね。

Amazonや楽天で買うのはかなりの大損になってしまいますので、公式通販サイトで買うようにしましょう。

クロノセルの得する購入方法

クロノセルはラクトクコースで購入しよう

クロノセルを一番おトクに買う方法は、公式通販サイトの『ラクトクコース』を使って買うことです。

ラクトクコースは、クロノセルをはじめて買う人限定で、クロノセルを通常価格よりもおトクにゲットできるコースです。

1度申し込むだけで毎月自動でクロノセルを届けてくれる定期購入のコースなので、いちいち購入する手間なくスキンケアを続けることができます。

驚きなのはそのおトクな価格です。

通常1万5千円もするクロノセルが、最初の1回分はなんと2,980円しかかからないのです。

1万2千円以上もおトクになるので、「この会社売上大丈夫?」と少し心配になってしまいます。

しかし、ここまで安くしてくれるのは年齢肌に悩んでいる私たちのような女性を助けるためなのです。

いくら高級エキスが入っているとはいっても、1万5千円のスキンケアアイテムは、誰でも買う前に躊躇してしまいます。

そんな私たちの不安な気持ちを解消するために、最初は手ごろなお値段ではじめられるようにしてくれているのですね。

クロノセルのラクトクコースでの購入方法

ラクトクコースはクロノセル公式通販限定のコースです。

ラクトクコースでクロノセルを購入するには、公式通販ページから購入しましょう。

クロノセル公式通販ページはこちら

こちらの公式通販ページにアクセスすると、一番下に申し込みフォームがあるので、以下の手順で購入ができます。

  1. 申し込みフォームに必要事項を入力
  2. 支払方法を選ぶ(NP後払い、クレジット、AmazonPayが選べます)
  3. 利用規約を読んで「同意する」のチェックボックスにチェックを入れる
  4. 『お申込内容確認へ』をクリック
  5. 表示される内容を確認し、申し込みボタンをクリックする。

※Amazonアカウントを持っている人は、AmazonPayを利用すればフォームに入力せずに購入ができます。

まとめ

再生医療を応用した最先端のアイテム、クロノセルは、貴重なヒト幹細胞培養エキスを配合していながら、公式通販サイトでははじめての人限定でリーズナブルに購入できます。

一方、楽天やAmazonでは通常価格での販売なので、公式通販サイトで購入するのと比べると、1万2千円もの損になってしまいます。

毎日続けたいスキンケアだからこそ、お金をかけすぎるのはいかがなもの。公式通販サイトで少しでもおトクに購入したいですね。

公式通販サイトはこちら↓

クロノセルの関連記事
  • クロノセルでほうれい線撃退!驚愕のメカニズムをリケジョが解説
  • クロノセルでシワが増える?まさかの変化に悲しみの声が…
  • クロノセルはシミには効かない!ネットに広がる怒りの声とは?
  • クロノセルの解約方法を徹底解説!電話がつながらないって本当?
  • クロノセルは購入方法に注意!1万円以上も損する恐ろしい通販サイトとは?
  • クロノセルの怖い副作用とは?他人の細胞でアレルギー反応!?
おすすめの記事